Style-H スタイルエイチ 岩槻の美容室のブログ

岩槻の美容室Style-H(スタイルエイチ)STYLE-Hをやってます
ワンランク上の美容室です

さいたま市、岩槻区にある美容室スタイルエイチ代表の、村山洋聡です

ぜひ一度ご来店ください☆

記事一覧(156)

新しい武器を手に入れたレベルが1上がった

村山は、ダイソンのドライヤーを手に入れた。レベルが1上がった。使ってみて、良いところは、デザイン良し、風量良し、温度は、熱すぎず、まぁ良し。話題性良し。静か。良くないところは、コードが短くて美容室向きではない。落としたらメンタルやられそぉ。風の向きがハンドドライヤーより、掴みづらい。といった感じです。しばらくお店で使ってみます。そして、6月から、スタッフが増えます。21歳女の子です。配属店舗はまだ未定ですが、人間関係に悩まされ、以前の美容室を退社した子なので、うちにピッタリだと、思います✌️人間関係とかって、美容室で働く上で、結構皆んな悩むところで、嫌な奴もいるし、長くいる人は偉そうになるし、まぁよく聞く話です。しか〜し、ウチは人間関係良好です。村山は、ほぼ怒りません。スタッフは、良い子ばかりです。そして、村山はなんといっても、適当な奴です。遅刻くらいじゃ怒りません!なぜなら、村山はしょっちゅう遅刻するので、怒る資格が無いのです!物を壊そうが、怒りません!村山はよく物を壊すのです!壊そうと思って壊したことは無い!皆んなそれは一緒です!だからそんな事でも怒りません。サボっていても、怒りません!暇さえあれば、村山もサボります。しかし、やる時はやる!やらない時はやらない。それで良いと思っています。だからそんな事では怒りません。嫌な上司、嫌な同僚に気を使うくらいなら、お客様に気を使え!それが僕の考えです。人間関係なんかで、美容の仕事を嫌になってしまう事が悲しい。楽しい夢のある仕事なのに、嫌な奴なんかのせいで、夢半ばで諦めるなんて悲しすぎます。だから、全力でフォローしていきたいので、皆さんもご協力お願いします🤲

変わらないね!の話

変わらないね!と言われて、嬉しいですか?嬉しくないですか?同じ事を言われても、ポジティブに、取れるか取れないか人それぞれだなって。思ったんです。もし、数年ぶりに会った友人に、変わらないね!と言われたら、どぉ思いますか?ポジティブ→変わらない?わかい?よっしゃ〜、ハッピーネガティヴ→かわったわ!大人っぽくなっただろが、バカにしとんか!とか。他にも、物事をポジティブに取れるか、取れないかで、その人の人生は、大きく変わると思います。ビジネスで言えば、クレームを出してしまった場合。ポジティブ→この案件を無駄にしないように改善しよう。気づけた事がラッキーじゃん!ありがとサンキュー!ネガティヴ→うるせぇなぁ、こいつ、そして、口クセェな、歯磨けよ。マジウザさぁ、あなたはどっち?マジウザで終わらせてしまったら、何も良くなりません。僕は、こんなシーンで、こう思います。クレームを言ってくれた。嫌だったら、言わずにウチに来ない事も出来るのに、チャンスをくれた。あざっす。クレームや、ご意見というのは、お金を払っても聞きたいくらい価値のあるモノだということ。僕たちが気づけなかったことをタダで教えて頂き、更にはそれをやり直すチャンスさえ頂いた。と、思います。スティーブ・ジョブズがこんな事を言ってました。最も苦手な顧客こそ、あなたの成長の源だ的な事を。言われて嫌だなぁ、と思う事が、自分に足りないものであるという事。だから、そこを出来るようにしちゃえば、最強じゃん!こう思うようにしています。だから、嫌な事を聞きたくないという逃げてばかりの装備なしの人生か嫌な事を、減らしていき、そして、パワーアップし、装備めっちゃふやしながら生きていく人生か。だから、ネガティヴに聞く耳は、ちぎっちゃえばいいと思います。ポジティブに物事を聞きいれられる耳を👂持てるようにしよう。と思います。だから、何でも気づいたら言ってね🖤ご意見お待ちしてます♪

挑戦こそ成長

先日、10年来のお客様が、しばらく来れないかもと。どぉしたんですか?と尋ねると、伊豆に行きます。え?なぜかというと、旅館で働く。え⁉️えぇ⁉️どぉいうことかというと、お子さん2人が社会人になり、色々と今までもパートやら派遣やらで働いたが、やりたい事をやろう!と思ったようで、思い切って住み込みの旅館で働く事になったと❗️お子さん2人が社会人にと言うことは、失礼ではあるが、それなりの年齢。その後、ブライダルの仕事もしてみたい。アグレッシブ。いつも、元気でニコニコしている方です。子供思いの優しいお母さんで、息子さんもお嬢さんも、出会った頃は中学生。その子達が独り立ちしたから、今度は自分がやりたい事をやると。素敵ですね♪年齢を重ねると、なかなか思い立っても行動できないのが現実。やりたいとは言ってもなかなか一歩が出ない。それがリアルですよね。しかし、彼女は、その年齢でも行動できる。尊敬します。他のお客様で、僕の父親と同じくらいの年齢。父は、64歳。その年代のお客様が、スキーを始めた。楽しいと。スッゲェな。実際なかなか行動出来ないけど、みんな、第一歩を踏み出している。年齢は関係ない。やらずの後悔をしないように、一歩目を踏み出そう。そう、思いました。アグレッシブに行動しなくては!時間は有限。今だから出来ることもあるはず。今やらなくちゃ。メンドくさがらず、第一歩を踏みだそぉ👣